「水無月」を食べる日

a0161943_915476.jpg


今年も一年の前半が終わりましたね。
6月30日京都では「夏越祓(なごしのはらえ)」が行われます。一年の折り返しに当たるこの日に、これまでの罪や穢れ(汚れ)を祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事です。

この「夏越祓」に用いられるのが「水無月」。
水無月の三角形は暑気を払う氷を、上の小豆は悪魔払いの意を表しているのだそうです。

   +++++

梅雨の中休み・・・今日の鴨川(6/30 四条大橋より)
a0161943_9195412.jpg


祇園ばやしのコンチキチンの音色も流れて・・・いよいよ夏本番!
a0161943_9224210.jpg

[PR]
by uki_0111 | 2010-07-01 09:24 | つれづれ | Comments(0)
<< 赤しそジュース 木立性ベゴニア >>