名古屋港ワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」

・・・ほんとに今夏の異常気象はどうなんでしょう。いつまでも続く厳しい残暑。
こんな過酷な気象条件の中にあってもワイルドフラワーはきれいに花を咲かせていました。さすが!です。

a0161943_791855.jpg


ブルーボネット(Bluebonnet)はマメ科の青い花でルピナス属の一年花。和名は「のぼりふじ」、英名は「テキサス ブルーボネット」。
アメリカ・テキサス州の州花で、このガーデンのシンボルフラワーになっています。

a0161943_1345122.jpg
花びらの形が、西部開拓時代に女性がかぶっていた日よけの帽子(ボネット)に似ているところから名づけられたそう。

・・・そういえば、「大草原の小さな家」でローラやメアリーたちがかぶっていましたね♪


a0161943_135281.jpg


a0161943_13524266.jpg


a0161943_1353789.jpg


a0161943_13541225.jpg


a0161943_13542824.jpg

パンパスグラスの金白色に輝く花穂が見事な景観を作っていました。
なんだかススキが巨大化したような感じですが、ススキの仲間ではないそうです。

  しかし、秋は確かにそこまで。。。
[PR]
by uki_0111 | 2010-09-14 14:10 | つれづれ | Comments(0)
<< 徳川園 @名古屋 トマトピューレ >>