晩白柚(ばんぺいゆ)

a0161943_161633.jpg

「ばんぺいゆ」はミカン科のくだものの一種でザボンの一品種だそう。
・・・なるほど。白いワタの部分がすごく厚い。果肉はグレープフルーツのような甘さと程よい酸味があって美味しい。果汁もそこそこ。
a0161943_1614010.jpg

a0161943_162224.jpg

白いワタの部分(半分)は砂糖煮に。食感がリンゴの砂糖煮に似ているのでアップルパイやフルーツケーキに使えそうです。

最近はマーマレード作りに凝っていて、今回はこの「ばんぺいゆ」で作ってみました。本柚子や花柚子のマーマレードとそんなに変わりはありませんけどね。~☆
a0161943_1633889.jpg

[PR]
by uki_0111 | 2011-03-05 16:04 | キッチン | Comments(2)
Commented by えんてつ at 2011-03-22 13:54 x
いつだったか、熊本の花友さんのブログに晩白柚が登場したんですが
そのときは読み方も分かりませんでした。
ほんとに白身がおおいんですね。
それに白身も料理とかに使えるんですね。

Commented by うき at 2011-03-23 20:49 x
えんてつさん
どう考えても“ばんぺいゆ”とは読めませんよね。だからなのか、袋にはひらがな表記でした☆
その白身を使ってアップルパイ、いえ、ばんぺいゆパイを作ってみようか・・と。~♪
<< 「シャンソン・チャリティーコン... プリザーブド・フラワー体験 >>