ワンコイン・コンサート@京都コンサートホール

a0161943_10261188.jpg


ぞうのババール(絵本)

大きな森で生まれ育ったぞうのババール。
狩人に撃たれて、母親を亡くし、命からがら逃げ出したババールは、人間の住む街へ。
「人間って、服を着て素敵だなあ。僕も着てみたいもんだ」とババール。
大金持ちのおばあさんと出会って、財布をもらいます。
初体験のエレベーターに大はしゃぎ。初めての買物。おばあさんとの暮し…。毎朝ふたりそろって体操。
おばあさんは、ババールに人間社会のあらゆる教育をほどこして、ババールは立派に成長してきます。

それでも、森で遊んだころがなつかしくて、いとこのぞうたちと出会ったのを機に森へ帰ることに。
ババールと別れを惜しむおばあさん。

ババールは一緒に森へ帰ったいとこのセレストと結婚して、ぞうの王様に、セレストは王妃になりました。
ふたりは気球で新婚旅行へ出かけます。
     
      【JEAN DE BRUNHOFF(ジャン・ド・ブリュノフ)ぞうのババールより】


*****


12/5 おんがく ア・ラ・カ・ル・ト @京都コンサートホール
今回(第10回)はクリスマス・プレゼント ~ぞうのババール~

 お話とピアノ / 田隅靖子さん
     語り / 西村孝子さん

a0161943_1027919.jpg

ファンタジーの不思議な魅力・・感動をありがとう。
一足早く素晴らしいクリスマスプレゼントをいただきました。~♪
[PR]
by uki_0111 | 2012-12-17 10:29 | アートなこと | Comments(0)
<< 折り紙でサンタクロースやツリー おもしろ大根 >>