西表島のサガリバナ

サガリバナは西表島を代表する美しい花。 夜から咲き始め、朝には全て木から落ちてしまうという一夜限りの儚い花なのです。
a0161943_1327295.jpg


今、大森正哉氏の日本画展が開催されています。
  
  7月3日(水)→9日(火)
  阪神梅田本店 9階:阪神美術画廊(最終日は午後5時まで)

古代エジプト文明の遺跡に生きる鳥たち、八重山地方の亜熱帯に命を謳歌する鳥たち、美しき日本の四季に集う鳥たち、それぞれの命のつながりが織り成す神秘に満ちた世界に、おもいを託された素晴らしい作品です。

a0161943_19393278.gif

[PR]
by uki_0111 | 2013-07-07 13:30 | お知らせ | Comments(2)
Commented by tomoko at 2013-07-09 12:14 x
ズッキーニの花ライスも西表のサガリバナも始めて知りました
サガリバナ、画像検索して見ましたよ
絵も綺麗だけど実際の写真も綺麗でした
いつか沖縄へ実物を見に行きたくなりましたよ^^
Commented by うき at 2013-07-11 17:30 x
サガリバナは幻想的な花ですね・・それに一夜限りとは何ともはかない。。
日本列島は縦に長いので、現地でしか見れないものもいっぱいありますね。
tomokoさん、写真撮ってきてください。~♪
<< やまももジャム 花ズッキーニのハーブライス詰め >>