地元に帰ろう~♪

あまちゃん、もうすぐ終りますね・・・

地元って、、、今、住んでいる所がそうなんだろうけど、
生まれ育った所も「地元」と思っている。


この間、帰省したとき、スーパーの鮮魚売り場に瀬戸内産のワタリガニをを見つけて即買。寄島(よりしま)直送のガラエビやママカリも持ち帰って冷凍保存。

a0161943_19462715.jpg


ワタリガニは夏の終りから秋にかけてが旬。冬のカニよりもちょっと淡白な感じですが、ほどよい甘みがあるので、わたしは二杯酢でいただくのが好み。

ママカリはニシンの仲間で、漢字で「笹魚」→「さっぱ」の呼び名があるが、
岡山では「飯借り」で「ままかり」。

ままかりの定番は酢〆ですが、炭火で焦げ目が付くほどしっかり焼いたママカリを三杯酢にじゅっと漬け込む「焼き南蛮」が大好き。お酒のアテにも良いです。

a0161943_19464523.jpg

a0161943_19471559.jpg


ワタリガニやママカリは、(今、住んでる)地元ではほとんど手に入らないのが残念。京都の錦市場やデパートの鮮魚売り場で尋ねてみるけど、出合ったことがないんですよね・・。

嗚呼。ままかり求めて・・また、地元に帰ろう~♪ いや、行こう。

a0161943_19494178.gif

[PR]
by uki_0111 | 2013-09-26 19:51 | キッチン | Comments(2)
Commented by えんてつ at 2013-10-13 13:06 x
うきさん、ご無沙汰しています。
2週間の予定が一月強掛かりましたが、無事に復帰することができました。

男女で少し違うかもしれませんが・・・・
地元とは自分が生まれ育ったところというイメ-ジから逃れることは
出来ませんね。
高校野球なんか一番に滋賀県代表を応援しますからね。


あっ、ついこの間まで、コノシロの赤ちゃんがママカリだと思っていまし
た。どう見てもそっくりだし、甘酢に漬けてママカリに出来るしね。
小骨の多い魚をうまく食べられるようにという先人様の妙味だと感心
します。大好物です。
Commented by うき at 2013-10-19 20:03 x
わ~~い! えんてつさん!
お久しぶりです。
ブログがアップされてないのでちょっと心配しましたが、
良かった~♪

琵琶湖のコノシロもニシンの仲間ですか・・み~んなお仲間ですね!~♪
<< 夏祭りの金魚 ややこしや、ややこしや~♪ テ... >>