御陵さんの松枯れ

あっという間に10月になりました。
少し涼しくなったので久しぶりに御陵さん(明治天皇伏見桃山陵)へ。


 まあ、なんということでしょう!

 ・・・松枯れ

a0161943_1822939.jpg
a0161943_182428.jpg
a0161943_1825371.jpg


一瞬、紅葉?を思わせましたが、松が紅葉するはずはなく。
見事なまでにお手入れされていても、今年のような猛暑の前にはすべもなく・・ですね。


 +++++

 230段の階段を登ると、
a0161943_1845887.jpg


ちなみに
石段の数230は、明治23年10月30日の教育勅語発布の日を意味しているそうです。

一段づつ数えながら登って行くと、
23段ずつの石段が10階に区切られていて、それぞれの境は平らになっています。
23段の石段は明治23年を意味し、10階の区切りは10月を示し、さらに最後の23段と御陵の前にある7段の石段を加えた30段は30日を指している、のだそうです。

 +++++
 
a0161943_1871570.jpg

a0161943_1873361.jpg

a0161943_188642.jpg

御陵さんは自然がいっぱいです。~♪

a0161943_1925673.gif

[PR]
by uki_0111 | 2013-10-03 18:09 | つれづれ | Comments(0)
<< フジバカマの摘み取りイベント 夏祭りの金魚 >>