茗荷の時期

今年も茗荷ができました。

京都・山科の毘沙門さんの所から川沿いに山道に入って行くと、春秋山荘という茅葺の古民家があります。蕎麦処だった頃(蕎麦高月さんよりも前)に、ここで頂いたミョウガ(茗荷)です。

a0161943_16400545.jpg


昔、お酒のコマーシャルで宇野重吉さんと石原裕次郎さんが酒を酌み交わすシーンを覚えておられる人も多いでしょう。
禅問答で、
 「裕次郎! 喜びとは?」
 「飲むことよ!」

撮影に使われた縁側は、ここ、春秋山荘だったそうです。

a0161943_16410979.jpg

a0161943_16414952.jpg


蕎麦屋さんが閉店されて数年になりますが、茗荷の時期になると思い出されます。この間 行ってみましたが、前庭も荒れて茗荷は見当たりませんでした。古民家を維持していくのは大変なのでしょうね。(お二人が酒を酌み交わす写真はWEBでお借りしました)


a0161943_16583356.gif


[PR]
by uki_0111 | 2016-07-22 16:45 | つれづれ | Comments(0)
<< アラバマ物語 スイカ >>