カテゴリ:開発( 1 )

後ろの空地が開発される(その1)

後ろの広ーい空地がとうとう開発されることになった。

ここへ越してきた当初は水田と貸し農園でしたが、そのうち関西財務局の管理地になり、年2回ほどは業者が雑草刈をしてくれていたのでその頃は全く問題はなかったのです。

ところが、その数年後に個人の所有になり、管理不行届きで雑草がはびこり...酷い状態になって行きました。

そしてこの度、競売に掛けられて開発されることになったのです。


2014.07.22
a0161943_1959423.jpg

3メーターを超えるほどの草丈になったススキがバリバリ音をたてて刈り取られて、
久しぶりに地面が見えてきた。

a0161943_200045.jpg


空地状態が進むと、雑草も勢力争いを繰り返し、セイタカアワダチソウがはびこり
最後はススキや雑木に変化してしていくらしい。

a0161943_2012397.jpg


a0161943_203320.jpg

手入れされた茶畑がよく見えるようになりました。


a0161943_2073377.jpg

でも、
小学校のプール教室の様子や校庭を元気に走り回る子供たちの姿が
我が家の台所から見えなくなるのは残念な気がする。

  *******
[PR]
by uki_0111 | 2014-08-28 20:11 | 開発 | Comments(0)