カテゴリ:つれづれ( 85 )

京都駅地下コンコースのポスター

a0161943_17194075.jpg

このポスターがとっても可愛いくて京都らしい♪

JR京都駅の地下コンコースに太ーい円柱がたくさん並んでいますよね。そこに同じポスターが何枚も貼られていて、歩きながら連続で見れるので楽しい。
今は新幹線のポスターに替わってしまったけれど、ヨドバ*カメラがオープンした週はこの舞妓さんが目を惹いた(キューブの広告)。

地下鉄の改札口辺りでは、地面に「ヨドバ*カメラはこちら→」の表示が。(親切なのかもしれないけれど、なんだかな~って感じ)。駅スイーツの店舗も出来たりして、すっきりしていた地下コンコースが何だか雑然としてきた・・。

新しい商業施設も次々とオープンしていますね。
二日前には「ラクエ四条烏丸」が。
ここのショッピングゾーンには丸善も入ってるそうで、ちょっと楽しみ~♪


a0161943_22050615.jpg



[PR]
by uki_0111 | 2010-11-13 17:22 | つれづれ | Comments(0)

徳川園 @名古屋

参加しているハーブ塾の「視察研修会」でワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」を見学した後、徳川園へ。
徳川御三家の筆頭である尾張藩第二代藩主光友が、元禄8年(1695年)に自らの隠居所として造営。当時の敷地は13万坪・・・すごい!名古屋ドームがいくつ入る?

a0161943_2231425.jpg

 ↑ 黒門(くろもん)は
武家屋敷の面影を伝える貴重な建造物。


a0161943_22433155.jpg

黒門の隣に位置する、当時は馬屋だったらしい。

a0161943_2311421.jpg

 ↑ 龍門の瀧(りゅうもんのたき)
鯉が滝を登りきって竜になったという登竜門伝説に基づく滝の一形式。


a0161943_2246498.jpg徳川家の家紋といえば、いうまでもなく「葵の紋」。

葵は湿気のある山の木陰に生育するフタバアオイと呼ばれる草の名前で、ハート型の葉が二枚ついている。





   +++++++++++

この後は、Noritake Gardenへ。~♪
[PR]
by uki_0111 | 2010-09-22 23:17 | つれづれ | Comments(0)

名古屋港ワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」

・・・ほんとに今夏の異常気象はどうなんでしょう。いつまでも続く厳しい残暑。
こんな過酷な気象条件の中にあってもワイルドフラワーはきれいに花を咲かせていました。さすが!です。

a0161943_791855.jpg


ブルーボネット(Bluebonnet)はマメ科の青い花でルピナス属の一年花。和名は「のぼりふじ」、英名は「テキサス ブルーボネット」。
アメリカ・テキサス州の州花で、このガーデンのシンボルフラワーになっています。

a0161943_1345122.jpg
花びらの形が、西部開拓時代に女性がかぶっていた日よけの帽子(ボネット)に似ているところから名づけられたそう。

・・・そういえば、「大草原の小さな家」でローラやメアリーたちがかぶっていましたね♪


a0161943_135281.jpg


a0161943_13524266.jpg


a0161943_1353789.jpg


a0161943_13541225.jpg


a0161943_13542824.jpg

パンパスグラスの金白色に輝く花穂が見事な景観を作っていました。
なんだかススキが巨大化したような感じですが、ススキの仲間ではないそうです。

  しかし、秋は確かにそこまで。。。
[PR]
by uki_0111 | 2010-09-14 14:10 | つれづれ | Comments(0)

「水無月」を食べる日

a0161943_915476.jpg


今年も一年の前半が終わりましたね。
6月30日京都では「夏越祓(なごしのはらえ)」が行われます。一年の折り返しに当たるこの日に、これまでの罪や穢れ(汚れ)を祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事です。

この「夏越祓」に用いられるのが「水無月」。
水無月の三角形は暑気を払う氷を、上の小豆は悪魔払いの意を表しているのだそうです。

   +++++

梅雨の中休み・・・今日の鴨川(6/30 四条大橋より)
a0161943_9195412.jpg


祇園ばやしのコンチキチンの音色も流れて・・・いよいよ夏本番!
a0161943_9224210.jpg

[PR]
by uki_0111 | 2010-07-01 09:24 | つれづれ | Comments(0)

京都・鴨川床開きはもうすぐ・・・

納涼床が始まると、もう夏が来た!という気がするのですが、
今年の天候は一体どうなってるんでしょう・・・今日も朝から冷たい雨。いつまで続く?・・菜種梅雨。

a0161943_1958363.jpg

                    ▲ みそそぎ川に床の準備。(4/26五条大橋より)

京の夏の風物詩、納涼床は5月から9月まで。
二条から五条の間を流れるみそそぎ川に100軒ほどの床が並びます。
床開きの日(5/1)の夜には、料理旅館「幾松」の川床で、祇園祭の長刀鉾(なぎなたぼこ)祇園ばやし保存会によるおはやしの演奏があるそうですね。
[PR]
by uki_0111 | 2010-04-27 20:17 | つれづれ | Comments(0)