<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「70億人目の赤ちゃんの1人」になりました♪

2011.10.31
今日の<NHK NEWS WEB>より
【世界の人口は、31日、70億人を突破します。国連は、31日に生まれる世界中のすべての赤ちゃんが70億人目になるとして、その誕生を祝うとともに、国際社会に対し、貧困の広がりなど人口増加に伴う問題に対する取り組みを強化するよう呼びかけることにしています。】

なんでも、
日本で生まれた赤ちゃんに限ってですが、郵便で応募すれば、「70億人目の赤ちゃんの1人」であるということを証明する認定証を発行してもらえるそうです。
・・・ま、そんなことは別として

実は、今日、4人目の孫が生まれました。
息子の第2子で3500g 51cm 男の子。おかげ様で母子ともに元気です。すくすくと健康に育ってくれることを祈るばかりです。

a0161943_2143822.jpg実家のメープルの木
[PR]
by uki_0111 | 2011-10-31 21:44 | ありがとう | Comments(3)

山栗(芝栗)

a0161943_13433290.jpg


夫は通勤途中に銀杏とか栗とかを見つけては持って帰って来る。
この間も、夜中に強い風が吹いた翌日のこと。
ほん近くのクリーニング店へ行ったっきりなかなか帰って来ない、と思っていたら携帯が鳴った。
窓を覗いてみると栗拾い中の夫、発見。

a0161943_13445599.jpg

a0161943_13471733.jpg


うちの窓の外はこんなかんじ。この時期、雑木の中の山栗が道にパラパラと実を落すのです。たまーに通る自動車にひき潰されない内に、と。

なにぶんにも「山栗」ですから、小さくて皮はむきにくい。食べるにしても面倒。
でも折角なので・・・さて、どうしましょ。


それにしても、

a0161943_13562677.jpg
ここの栗の渋煮は最高です!
@京都・四条西木屋町「くりた」
[PR]
by uki_0111 | 2011-10-31 14:00 | つれづれ | Comments(0)

「紫ずきん」で枝豆ご飯

a0161943_2111815.jpg


「紫ずきん」は期間限定の枝豆です。他の枝豆よりも少し大きくて、実がぷっくりしていて、甘みがあって美味しい。薄紫のベールのような薄皮を脱ぐとこんなにきれいな色が現れてびっくり。
さすが!京ブランド。

a0161943_21114234.jpg


a0161943_211254.jpg

[PR]
by uki_0111 | 2011-10-26 21:04 | キッチン | Comments(4)

季節外れの花・・すもも & 紅花ときわまんさく

a0161943_1154589.jpg

すももの葉っぱは美味しいのか、9月中ごろにはむしゃむしゃ喰べられ哀れな姿に。
その後初冬のような寒さがやって来て紅葉しないまま葉を落としてしまったけれど、また暖かくなって熱帯夜の日もあったりして・・・勘違いしたのでしょう。新芽(葉)が出て花まで咲きました

a0161943_11553059.jpg

紅花トキワマンサクはこれから少しづつ紅葉していきます。


a0161943_12232344.jpg



a0161943_1231171.jpg

[PR]
by uki_0111 | 2011-10-20 12:25 | 庭の花 | Comments(2)

ニラの花でレイポー

a0161943_14211018.jpg



「お母ちゃん! 今、何歳?」


「89才。来年になったら90才になるよ!」



と、誇らしげに言う母。
母は、本当は88才なんですけどね。満年齢ではなくて必ず数え年で答えるんです。(私は**才になったんだけど、こんなに元気なのよ!と言いたいのでしょう。(笑))

この間、実家へ行ったとき母の頭にこのレイポーをのせて写真を撮ってもらった。
今は元気で居てくれてるけれど、あと何回、こうして二人いっしょに写してもらえるのかしら・・・


・・・なんて思ったりして。。 ・・・秋ですね。
[PR]
by uki_0111 | 2011-10-13 14:26 | つれづれ | Comments(2)

瀬戸大橋が見える海水浴場

BSプレミアムで「こころ旅」が始まっていますね。
旅人は火野正平さん。今回、秋の部は兵庫県を出発して日本海側に抜けて中国地方を西へ向かい、九州を南下して鹿児島県をめざすそうです。

 +++++++

「わたしの心の風景」・・・渋川海水浴場(瀬戸内海沿岸・倉敷)

a0161943_149127.jpg

a0161943_1493249.jpg


この間、お彼岸で里帰りした時に行って来ました。

わたしが子供だった頃、毎年「子ども会」から行く海水浴がとても楽しみで、夏休みが待ち遠しかった。渋川海水浴場は遠浅ではないけれど、波が穏やかで水がきれいで景色は抜群でした。視線の向こうには、大槌島など大小様々な島が点在していて、晴れた日には香川県の坂出港が見えていました。わたしの子供たちも、「子ども会」からの海水浴によく参加させてもらいました。

あれから20数年・・・
今回は娘や孫たち、姪や甥の子たちもいっしょに。波打ち際でピチャピチャ遊んできました。
遠くに瀬戸大橋が見えて、子供の時に見た風景とは少し変っていたけれど、相変わらず素晴らしい瀬戸内海でした。

a0161943_14114442.jpg

a0161943_1632378.jpg

a0161943_1412212.jpg

a0161943_14252691.jpg

a0161943_14204849.jpg

[PR]
by uki_0111 | 2011-10-02 14:13 | つれづれ | Comments(2)