茗荷の時期

今年も茗荷ができました。

京都・山科の毘沙門さんの所から川沿いに山道に入って行くと、春秋山荘という茅葺の古民家があります。蕎麦処だった頃(蕎麦高月さんよりも前)に、ここで頂いたミョウガ(茗荷)です。

a0161943_16400545.jpg


昔、お酒のコマーシャルで宇野重吉さんと石原裕次郎さんが酒を酌み交わすシーンを覚えておられる人も多いでしょう。
禅問答で、
 「裕次郎! 喜びとは?」
 「飲むことよ!」

撮影に使われた縁側は、ここ、春秋山荘だったそうです。

a0161943_16410979.jpg

a0161943_16414952.jpg


蕎麦屋さんが閉店されて数年になりますが、茗荷の時期になると思い出されます。この間 行ってみましたが、前庭も荒れて茗荷は見当たりませんでした。古民家を維持していくのは大変なのでしょうね。(お二人が酒を酌み交わす写真はWEBでお借りしました)


a0161943_16583356.gif


[PR]
# by uki_0111 | 2016-07-22 16:45 | つれづれ | Comments(0)

スイカ

初めてスイカを育てて、今日、収穫しました。
スイカは食べるまで中身が見えないので、食べ頃が判断できない・・見た目とか音で判るらしいのですが。


切ってみると、中はピンクでタネは白、甘みも少し足りないけれどスイカのいい香り~ミキサーでジャーっとしてスムージーのような感じで美味しかったです。


a0161943_21243947.jpg


a0161943_21545900.gif


[PR]
# by uki_0111 | 2016-07-18 21:26 | Comments(0)

ゆすらうめジャム

今年は大半のユスラウメをヒヨドリに持って行かれて、たった一つ残った宝石のようなユスラウメの実(写真は5月)。

今日はブラックベリーの実を狙ってペアのヒヨドリがホバリングしてました。結構大きな鳥(ヒヨドリ)でもホバリング出来るんですね。

a0161943_21013830.jpg


しばらく冷凍庫で待機させていたユスラウメをジャムにしました。


a0161943_04061683.jpg


a0161943_21024577.jpg

a0161943_21040788.gif


[PR]
# by uki_0111 | 2016-07-16 21:09 | ジャムとマーマレード | Comments(0)

祇園祭


明日は祇園祭の宵々々山。
今日はまだ四条通にはコンチキチンは響いていないけれど、なんとも耐え難い京都の夏です。


a0161943_21524368.jpg
写真は駒形提灯とA.P.C ......そういえば明日は巴里祭、仏蘭西革命記念日


a0161943_21531973.jpg

a0161943_21545900.gif



[PR]
# by uki_0111 | 2016-07-13 21:55 | 祭り | Comments(0)

スイカと枝豆(紫頭巾)

私の作品(笑)
今年の春、宇治市の「園芸広場」にデビューしました。畑の先生にいろいろ教わりながら、昨日は追肥、カラスに突っつかれないようにネットを掛けてきました。苗は「べっぴんトマト」さんから頂いたスイカと枝豆。

a0161943_11504467.jpg
 

枝豆紫頭巾は京都ぶらんど・・さすがです。初収穫にビールで乾杯しました!
a0161943_11513048.jpg

a0161943_11572930.gif



[PR]
# by uki_0111 | 2016-07-12 11:59 | プランターで野菜や果樹 | Comments(0)

ハイビスカス

2016-07-08
苗交換会で頂いたハイビスカスが色鮮やかに咲きました。
2年ほど前、宇治市植物公園の「緑の学校」でこの挿し木苗を頂いたのでした。

a0161943_10571982.jpg

a0161943_11002579.gif



[PR]
# by uki_0111 | 2016-07-08 11:02 | 庭の花 | Comments(0)

河内晩柑でマーマレードジャム

かわちばんかん(河内晩柑)の皮があまりにも綺麗なので、マーマレードジャムを作ってみました。
河内晩柑は大正時代に熊本県河内町で発見された自然交配種で、見た目がグレープフルーツに似ているところから、和製グレープフルーツとも呼ばれている。苦味も酸味もなくさっぱりとした感じです。

a0161943_20310692.jpg

a0161943_20315948.gif



[PR]
# by uki_0111 | 2016-06-26 20:32 | ジャムとマーマレード | Comments(0)

イングリッシュ・ガーデン~英国に集う花々~

ちょっと寄り道して、文化博物館で開催されている「イングリッシュ・ガーデン~英国に集う花々~」を見てきました。
細やかで丁寧に描かれたボタニカルアートは素晴らしかったです。200年前に描かれたタイサンボクは、現在あちらこちらで見るタイサンボクと花姿も葉裏の色も同じでした(写真のタイサンボクは5/26日に山科川沿いで写しました)

a0161943_20514441.jpg


プラントハンターでもあった「種の起源」のダーウィンは、イギリスの陶芸ウエッジウッド社の創設者の孫でもあったのですね。この展覧会で初めて知りました。
展覧会は最終週ですがゆっくり見ることが出来ました。


a0161943_20502819.jpg

a0161943_22141124.jpg



[PR]
# by uki_0111 | 2016-06-23 20:52 | アートなこと | Comments(0)

サラダバーネット

サラダバーネットのフレッシュティーはとても爽やか。キュウリのような風味とも言われていますが、ティーでいただくとカボチャのようでもあり・・・どちらもうり科ですもんね!
サラダバーネットは花も可愛い。

a0161943_22101374.jpg

a0161943_22105716.jpg

a0161943_22120535.gif


[PR]
# by uki_0111 | 2016-06-10 22:13 | ハーブいろいろ | Comments(0)

つばめ

京都地下鉄東西線・六地蔵駅、階段で地上に出ると、「頭上注意!」の張り紙をした段ボール箱が置かれてある。見上げるとツバメの巣が。フン(糞)が下に落ちないようにちゃんと工夫がしてある。
ハトやカラスと違って、人はツバメには優しいね。

a0161943_22115908.jpg

a0161943_22141124.jpg


[PR]
# by uki_0111 | 2016-06-07 22:14 | つれづれ | Comments(0)