祇園祭ときゅうり

夏野菜でいちばん好きなのはきゅうりなんですけどね、栽培となると別。
せっかく花が咲いても胡瓜になる前に病気になって枯らしてしまっていたので、私と胡瓜はどうも相性が良ろしくないと決めて胡瓜栽培は諦めていました。

ところが、今年は別~♪♪

a0161943_225041100.jpg

a0161943_22505919.jpg

まだまだ葉っぱも青々していて花もいっぱい咲いてます♪
今年の苗は、サンフラワー家のブランド苗です。さすが!

ところで、
7/31の夏越祭(なごしさい)で一ヶ月にわたって行われた祇園祭は終りを告げましたね。
きゅうりがいちばん美味しい時期ですが、祇園祭に関わる山鉾町の方達は、この一ヶ月間はきゅうりを食べないと聞きました。。今もそうなのかしら・・・?
口にしない理由は、八坂神社の神紋と胡瓜を輪切りにしたときの模様が似ているから、だそうですね。


でも、祇園祭の夜店では
a0161943_2304476.jpg
a0161943_2311450.jpg

胡瓜の一本漬けが美味しそうでした。~♪(^_^;)
[PR]
by uki_0111 | 2011-08-06 22:55 | プランターで野菜や果樹 | Comments(2)
Commented by えんてつ at 2011-08-08 12:17 x
秋なすみたいに意地悪なのかと思いましたが、八坂さんの神紋がきゅうりの輪切りに似ているからだとは・・・・いやきゅうりの輪切りが似てるんでしたね。

きゅうりのお漬物を一本串にさして食べるとは、オドロキです。
京のおなごはんも両手に漬けもん持って歩いてはる時代なんですね。

きゅうり、大成功ですね。おめでとうございます。
きゅうりは土からの水の吸い上げ力が勝負ですから
根っこの強い接木苗を使うのが一番良いです。
Commented by うき at 2011-08-08 16:33 x
えんてつさん
きゅうりの一本漬け、子供さんも美味しそうに食べてましたよ♪
わたしも食べ歩きしたいくらいでした。

プランター栽培なので朝晩水遣りしてるんですけどね、それでも追っつかないのか可哀そうなくらいしにゃーとしてます。
雄花が多いのは、肥料不足かな?・・・難しいですね。
<< きゅうりのビール漬け(からし入り) 祇園祭の花笠巡行 >>