サルビア・コーラルニンフと真夏のバラ

a0161943_16201715.jpg

コーラルニンフ(Coral Nymph)とはサンゴ色の妖精・・・その名がふさわしい。
15年前の春、こぼれダネで咲いた一鉢をいただいて、その後ずーっとこぼれダネで咲き続けています。
サルビア・コクネシアは、コーラルニンフの他に、花色の赤いスカーレットと白のスノーホワイトがあるそうです。


a0161943_1356585.jpg

本来ならば、真夏のバラは秋まで咲かせるべきではないと言われるのですが、せっかくだから~♪
でも、消耗を少なくするために切花にしたり、花がらもなるべく早く摘んでしまいます。

植物たちも、耐えがたきを耐え・・・・

嗚呼。今日は8月15日なのですね。
[PR]
by uki_0111 | 2011-08-14 14:07 | 庭の花 | Comments(0)
<< おんがく ア・ラ・カ・ル・ト・... きゅうりのビール漬け(からし入り) >>