レモングラスでリース作り

一気にクリスマス気分!~☆

a0161943_1274831.jpg


束ねたレモングラスを三つに分けて、それぞれをねじりながら(十本の指をフル活用させて)まーるい輪になるように三つ編みしていきます。

飾りはもちろんハーブ。
ローズマリー、ローリエ、シナモン、オリーブ、ユーカリ、クリスマスホーリー。そして、babarianさん手づくりのドライオレンジや、もぐらさんが採種してきてくれたローズヒップなどなど。

レモングラスは春に株分けしたものが見事に育った。
刈り取って、きれいに掃除して、束ねて乾燥。

a0161943_1210076.jpg


a0161943_1374352.jpg

リースの丸い形は永遠を表し、ローリエ(月桂樹)は常緑であることからこちらにも永遠という意味が込められているそう。果物や松ぼっくりなどは、豊作を祈る意味を込めてリースの飾りに使われるそうです。


a0161943_1382511.gif

[PR]
by uki_0111 | 2013-12-18 12:16 | ハーブいろいろ | Comments(0)
<< クリスマスは終わったけれど・・... イチゴの木 と フウの木 @京... >>