サッポロクラシック  ・・ビールの思い出

久しぶりに サッポロクラシック @京都 夏の大北海道市

a0161943_15395453.jpg



 ******************


ぬ・く・も・り
サッポロビール博物館は開拓使(明治政府)の歴史と共に歩んだようです。
手探りの手作りからコンピューター制御の今日まで偉大な先人達によって、
そのビールの味は脈々と継続されたのです。

二階のミュージアムバーで早速試飲しました。
創業当時の「開拓使麦酒」・・濃い味がします。突き抜けるような喉ごしはありませんが、
長く口の中に溜めておいてもその味は変わりません。
しっかり者の長男といったところです。

二杯目は「エビス(ザ・ブラック)」は黒麦芽の風味だそうですが、私には薄味の
サッパリした味に感じました。お茶がわりに何杯もいけそうです。
美しい和服の長女かな?

三杯目の「黒ラベル」は透明感のある喉ごしにキリリとした刺激のある味です。
一気飲みの方におすすめです。活発な二男坊です。

二女、三男等も試飲したかったのですが、同伴者のアドバイスによりこれまでにしました。
再会の時までのしばしの別れです。 (うき・夫)

a0161943_15481203.jpg

*******  2008 冬の北海道・・ はやいもので、あれから10年が過ぎました。


a0161943_20085351.gif

[PR]
by uki_0111 | 2018-08-06 15:53 | お出かけ | Comments(0)
<< エコサマー2018 ひまわり >>